2014年08月03日

五十肩予防の最適体操は「四つんばい」 名古屋の整体 Ken-整体研究所



肩が痛む場合、いくつか要因が考えられるのですが、
ざっくり分けると、①姿勢が悪くて肩の中で組織がぶつかり合って
いる場合と、②肩を支える筋肉が加齢などの要因により弱くなって
いる場合とがあります。


今回はその2つとも同時に解決する簡単エクササイズを。
朝と夜の2回は最低行ってください。


IMG_0448.JPG

101225_1944~0001.jpg
「四つんばい法」
・足を広めに開き、両手・両足に均等に体重をかけます
・頭は楽な位置でOK
・つま先は立てた方が良い
・力を抜くことが大切
・1回につき3分



101225_1945~0001_0001.jpg
「四つんばい 肘つきバージョン」
普通の四つんばいを3週間行ってからスタート。
・血圧が高い人は1分程度にする
・その他は普通の四つんばいと同じ

*肩が痛む時は、途中、痛む場所や程度を何度も確認したくなりますが、
絶対に動かさない方が良いです。しばらく四つんばいだけをやってください。


今日は肩を治す時、肩に意識を向け過ぎては回復を遅らせることが多いという類
の話でした。五十肩の問題も身体全体のバランスで考えると良いのです。


スポーツ障害は当院までどうぞ → Ken-整体研究所/ボディリセットオフィス


お悩みの方、今すぐお電話を → 052-332-4171
posted by けんいち at 15:27| Comment(0) | からだの知識 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。