2014年12月09日

偏った練習直後は「ランニング習慣」を。 名古屋  Ken-整体研究所



スポーツというのはもちろん、教育としても非常に有用であるし、
また、極めればプロとして生活の糧にもなり得るある意味「すぐれもの」。


しかしだからといって、身体に良いとは限りません。これは、怪我をして
引退する選手や、引退後に身体の不調に苦しむ元選手達を見れば分かります。


たとえばテニスや野球は、右利きの選手=左に体を回す
        対して、左利きの選手=右に体を回す

これを何年、何十年も繰り返せば背骨に与える影響やリスクは相当なもの。

が、一般の方々には
・どう悪いのか
・何を補えば良いのか
・このまま続けるとどうなっていくのか?
などは皆目分かりません。


プロのトレーナーやのサポートがあれば専門的なエクササイズを
施してくれる可能性が高い。しかし、普通、そうは行きません。
ましてやどこも悪くならない限り、あまり考えないでしょう。


一番手っ取り早い方法として、とりあえずゆっくりと走るべし。
15分〜20分くらい継続的に走るのが良い。乳酸という筋肉を強く
使った後に出る物質が分解され、筋肉に均等なストレッチがかか
るからです。


そのあと、下写真のワンちゃん姿勢を3分行うとさらに良い。
IMG_0448.JPG

101225_1944~0001.jpg
・足を広めに開き、両手・両足に均等に体重をかけます
・頭は楽な位置でOK
・力を抜くことが大切


この2つだけで、あなたの背骨はいつでも健康でいられるでしょう。
スポーツを長く楽しむには工夫が必要だと考えています。


参考:中日の山本昌さんも投げた後は必ず走っているそうです。


スポーツ障害は当院までどうぞ → Ken-整体研究所/ボディリセットオフィス


お悩みの方、今すぐお電話を → 052-332-4171




posted by けんいち at 18:38| Comment(0) | 歪みとスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

走り始めて一時間で、必ず痛くなる股関節 44歳 女性 名古屋 Ken-整体院



今日は症例報告です。

12月中旬に昭和区からお越しの鈴○さん。44歳、女性。デスクワーク。
1ヵ月前から、走行時に左股関節前面に違和感出現。

3月のフルマラソンに向けて練習中であるが、この痛みが出現
したために、練習を休止中。

「最初はいいんですが、走り始めて一時間経つと、必ずきます。」こういったケース、この時期はよく聞きます。

当院では、骨盤 or 股関節に主因があると考え、治療と体操を
伝達させていただく流れとなります。ある面、パターンが決まって
います。


当院で行っている事は本当にシンプル。左右の骨格を揃え、
背骨を元々の形である、Sの字に仕上げるだけ。


鈴○さんは、左の骨盤が挙がり、左の股関節が外側へ変位しておりました。
右利きの方によくあるケースです。


また、マラソンのような競技では、体軸のブレを少なくするために、
コアトレーニングという腹筋&背筋のトレーニングを、歪みに対応
させて改良し、お伝えすると良い反応がでます。


            〜3週間後〜
「一時間走っても、大丈夫でした。代わりに右側に筋肉痛が・・・」
これ、正常な反応。(笑)1週間もすれば、なじんでくるでしょう。


後方から見ても、背骨がSの時に仕上がってきたのが分かるほど。
以前よりかなり走り易くなっているはずです。


とにかくギリギリ間に合って良かったですね。
ティファニー、取りに行ってください!!



私も大会(静マラソン)まであと2週間。(ドキドキ)
風邪などに気をつけて頑張りま〜す。


Ken-整体研究所/ボディリセットオフィススポーツを行う前に、歪みの除去を。


いますぐお電話ください
→052−332-4171





posted by けんいち at 21:44| Comment(0) | 歪みとスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

ひじの痛み 14歳  男子  名古屋の整体  Ken−整体研究所  



今日は症例報告です。


中区からお越しの○木君。14歳、中学野球部の投手。


1ヶ月前から右ひじ内側の痛みを発症。近隣の整形受診。
レントゲンにおいても、骨端線の異常無し。マッサージ治療
とテーピングを処方される。


「普段は全く痛くない。でも、投げると絶対に痛くなる。」(悩)
お医者さんには、痛みが引くまで投球禁止と指示された。


もちろん、こんな場合、以上のような処置で改善されることも
多々あると考えます。


しかし、実は○木君、以前もこのような症状で苦しみ、今回、再発。
「休めば、多少良くなるけど、たぶんまたダメ。」
少し、諦めている様子も・・・。


○木君のような成長期には、本当にいろんな症状が起こります。

そして、それに対応した処置(マッサージ、ストレッチ、テーピング、
超音波等)が行われる。しかし、なぜか再発する・・・なぜ?


当院で重要視している・意識していることは、左右対称に近い運動が成長期には
大切であるということのみ。単純です。


しかし、単純ですが、その診立てやコツ、考えについては広まっていないと
感じますが・・・


○木くんも、まず、右腕の筋の歪みをオステオパシーの手技で修正し、その後、
PNFという運動療法手技を利用し、動作の改善・筋肉のバランスをとっていき
ました。


「先生に言われた体操、毎日やっています!!今度は治りそうな気がします!!」

良かったね。(まだ完全には治ってないけど。笑)



こんなスポーツ少年の、希望に目覚めた?言葉が何より嬉しいです。


Ken−整体研究所

052−332−4171(御予約ダイヤル)


ホームページはこちらです→Ken-整体研究所/腰痛・股関節快福クラブ




ぎっくり腰回復ブログはこちら→。ギックリ腰、慢性腰痛回復ブログ




院長  木戸健一郎  理学療法士  整体師
御相談ダイヤル   052-332-4171

*病院で検査しても痛みの原因が分からない!!でも、十分に痛い!!
長い間からだの不快感が取れない!!何かがおかしい!!
という方、一度ご相談ください。

*各種養生法や予防法の効果は、方法(やり方)や回数
により違ってきます。必ず自己責任でお願い致します。

<完全予約制>おかげさまで大変込み合っております。

住 所:名古屋市中区富士見町13−19 八木ビル3F  木戸鍼灸院内
<名城線東別院1番出口を出て左へ→サンクス駐車場を横切り→そのまま北へ約3分>


<窓にピンク文字で「はり 整体」と書いてあります。>
<八木ビル入り口に「木戸鍼灸院」の看板があります。>

ビル裏駐車場あり(コインパーキング)

受付時間:午前9:00〜12:00 午後16:00〜19:00
日・祝休(研修及び講師活動で、急なお休みをいただくことが稀にございます。
必ず予約されてからお越しください。)
施術料初回:5000円 初見料1000円 合計6000円(税込)
2回目以降:5000円のみ(税込)

適応症の一例
腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、股関節痛、股関節の違和感、
膝の痛み、膝の違和感、慢性疲労、ムチ打ち、顎関節症、頭痛、オスグット、
野球肘、スポーツ傷害、テニス肘、ゴルフ肘、腱鞘炎、四十肩・五十肩、
生理彎曲調整、骨盤調整ほか


*施術は必ず国家資格を有する者が行います。
(理学療法士・鍼灸師)
良くなりたい方は今すぐ 
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 電話:052−332−4171 
ビル裏駐車場あり(コインパーキング)
名古屋市中区、中村区、北区、港区、東区、昭和区、熱田区、名東区、守山区、
天白区、尾張旭市からも皆さん来院されています。
元気になったら何をしたいですか?
一緒に元気を取り戻しましょう!

*各種養生法や予防法の効果はやり方により、違ってきます。
必ず自己責任でお願い致します










posted by けんいち at 09:12| Comment(0) | 歪みとスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。